〒063-0038 北海道札幌市西区西野8条5丁目6-3
地下鉄「琴似駅」よりバス乗車15分
   「発寒南駅」よりバス乗車12分 「西野小学校前」停より徒歩すぐ

お気軽にお問合せください

受付時間:月曜~金曜 8:30~17:30
        土曜 8:30~12:30
定休日 :日曜・祝日      

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

011-662-5224

かかりつけ薬剤師・薬局

安心堂薬局は、2009年に事務員1名薬剤師1名で店舗継承して始めた薬局で、門前に病院が無いにもかかわらず、近隣の住民に利用して頂き、現在、薬剤師4名、登録販売員2名、事務員1名の7名体制で地域と密着した「かかりつけ薬局」として、皆様の健康をサポートさせて頂いております。

調剤薬局として処方せんを一ヶ月600枚平均受けて調剤しており、医療機関は100施設を超え、在宅医療機関も6施設に利用して頂き、特別養護老人ホームや有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者住宅などの施設にお薬をお届けしておりお薬も1400種類在庫しております。

 

住んでいる近くの薬局で「かかりつけ薬剤師・薬局」を決めておきませんか?

「かかりつけ薬剤師」とは。「かかりつけ医」と同じように一人の「かかりつけ薬剤師」を決めておくと、患者様さまの複数の医療機関から処方されている薬を一元的に把握管理して、薬の重複を防ぎ、一般医薬品、健康食品、サプリメントなどとの飲み合わせを確認し副作用を防止に努め、困ったときなど24時間いつでも電話相談できます。

 

「かかりつけ薬剤師」になる為には以下の要件が必要になります。

 〇薬局勤務経験がが3年以上

 〇勤務先薬局に週32時間以上勤務が必要

 〇勤務先薬局に1年以上在籍していること

 〇医療に関わる地域活動に参加している

 〇薬剤師認定制度認証機構が認証している研修認定薬剤師を取得している

以上の要件を満たさないと「かかりつけ薬剤師」にはなれません!

安心堂薬局では「かかりつけ薬剤師・薬局」として、患者様の健康をより良くサポートできるように保険薬剤師としての勉強会や漢方薬・一般医薬品・健康食品などに関する勉強会、ケア連絡会などに参加や薬局内勉強会を実施して薬や健康、介護などの様々な情報・知識を身につけてスキルアップを行っています。

 

「かかりつけ薬剤師・薬局」

   住んでる近くの一ヶ所の薬局に

          決めておきませんか?

かかりつけ薬剤師・薬局のメリット

安心できる。

複数の医療機関にかかっている患者さんが、一ヶ所の薬局にまとめて置くことで、

薬の重複や飲み合わせを確認してもらい過量投与・相互作用による副作用の防止、

服用歴、副作用のあった薬やアレルギーなどを把握してもらっている為安心してお薬を服用することができます。

その為一般医薬品や健康食品・サプリメントなどの飲み合わせも相談できます。

また休日や夜間などでも、飲み方や副作用などお薬に関する困っていることを24時間いつでも電話相談できます。

お薬を待ち時間が少なくスムーズに受け取れます。

安心堂薬局では、一人ひとり患者さんの受診状況を把握して来局予定日にあわせてお薬を取り揃えています。

また処方せんをファックスやライン・メールなどで、あらかじめ送くることで待ち時間が少なく、ゆっくりとお薬の説明や相談ができます。

在宅訪問も頼めます。

足の不自由な方、お薬の種類が多くて服用間違いや飲み忘れが多くひとりでお薬を管理できない方などの自宅や施設にお薬をお届けして服用方法の説明やお薬の保管など服用間違いがないように安心して服用できるようにサポートします。

セルフメディケーションをサポートします。
 

地域の住民の健康を自分自身で維持できるようにセルフメディケーションをサポート致します。

健康維持と未病から病気にならないためにも毎日の食養生が重要になります。その方の状態に合わせた食事療法や中医学の観点から食養生と運動療法についてアドバイスをさせて頂きます。

また毎年西区健康フェアの薬剤師ブースでは糖尿病指標のHbA1c測定コーナーを設けており、積極的に参加を呼びかけております。

その他安心堂薬局では、みそづくり体験や酵素料理教室を開催してます。

 

 

かかりつけ薬剤師指導料について

かかりつけ薬剤師を決めた場合、下記の薬剤服用歴管理指導料からかかりつけ薬剤師指導料に代わり負担金額が少し上がります。

点数表
薬剤服用歴管理指導料 43点
かかりつけ薬剤師指導料 76点
かかりつけ薬剤師を決めた場合
薬剤服用歴管理指導料がかかりつけ薬剤師指導料に変更になる為負担金額が上がります。
30~100円(1割~3割負担)

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

在宅医療について

介護認定を受けてない方は医療保険が優先されます。

在宅患者訪問薬剤管理指導料 点数表
単一建物診療患者が1人(一人の場合) 650点
単一建物診療患者が2~9人 320点
単一建物診療患者が10人以上の場合 290点

患者一人につき月4回(ガン末期患者及び中心静脈栄養法の対象者の場合は週2回かつ月8回)まで

薬剤師一人当たり1週間40回まで

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

在宅医療について

介護認定を受けている方は介護保険が優先されます。

居宅療養管理指導料 点数表
単一建物住居者が1人 509点
単一建物住居者が2~9人 377点
単一建物住居者10人以上 345点

患者一人につき月4回(ガン末期患者及び中心静脈栄養法の対象者の場合は週2回かつ月8回)まで

薬剤師一人当たり1週間40回まで

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

在宅医療を受けるには

薬剤師の在宅医療を受けるには、近くの薬局に直接お問い合わせ頂くか、ケアーマネージャーや主治医、包括支援センターお問い合わせ下さい。

お問合せ

お問い合わせ頂きましたら、

 一度来局して頂くか、ご自宅にお伺いさせて頂きます。

 その時に、お薬手帳、保険証、介護保険証のご用意を願います。

 

 

お問合せ頂いた後

● 薬局の方で、主治医から在宅訪問の指示を頂いた上で、

 患者様と契約を結びます。

 

● 介護保険を利用中の患者様には、

 ケアーマネージャーを教えて頂き、こちらでケアマネージャーと連絡を取り合い、薬剤師の訪問を入れたケアプランを作成して頂きます。

 (患者様のケアプランについて担当者会議が行われます。)

 

受診又は往診後、処方せんをお預かりし調剤します。

処方せんは、ファックス頂くか、ラインやメールなどでも受け付けております。

併用薬や相互作用を確認し、飲み込み状況により、剤形の変更や錠剤の粉砕を提案し、飲みやすいように一包化をしたりします。

 

調剤したお薬をもって自宅や入居施設に訪問させて頂きます。

お届けの日は、ご都合の良い日時にできるだけ対応させて頂きます。

お薬をお渡しの時に、ファックスなどで頂いた方は処方せんの原本を必ずご用意ください。

お薬について説明と効果や副作用、体調の変化、服薬状況、残薬を確認します。

 

お薬が他科の薬もある場合、服用しやすいように、朝昼夕と服薬時点毎に一まとめにして、お薬カレンダーや配薬ケースにセットさせて頂きます。

 

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

011-662-5224

受付時間:月曜~金曜 8:30~17:30
        土曜 8:30~12:30
定休日:日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

011-662-5224

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間

住所

〒063-0038 北海道札幌市西区西野8条5丁目6-3

アクセス

地下鉄「琴似駅」よりバス乗車15分
「発寒南駅」よりバス乗車12分
「西野小学校前」停より徒歩すぐ

受付時間

月曜~金曜 8:30~17:30
   土曜 8:30~12:30

定休日

日曜・祝日

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

代表者ごあいさつ

代表者名

こころとからだの健康を
応援します

髙山 正貴

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。